釣果情報│SEVEN GODS

釣果情報

最近の釣果

DSCN1021.JPG DSCN1020.JPG DSCN1018.JPG DSCN1019.JPG DSCN1017.JPG DSCN1016.JPG DSCN1014.JPG DSCN1012.JPG DSCN1011.JPG

大潮時の不調から中潮にかけての
釣果報告です。
水温も徐々に上がって今後に期待します。

タイラバ&メバルサビキ

DSCN1024.JPG DSCN1022.JPG DSCN1023.JPG DSCN1025.JPG

今日も桜鯛を目指して!
まずはメバルサビキからスタートです。
期待に反し激渋、おかず程度は釣れました。早々にタイラバにチェンジ、最初のポイントは砂漠状態?、大きく移動してやっと好反応を摑めここから徐々にカウントUp!、船が増え始め最後は船団になってしまいました。
昨日もこんな感じでしたが今日のポイントは広いしラインを外して対応できます。転流にあわせポイント移動、SLJも出番です。ここで今日最大のドラマが!

タイラバ 3/21

DSCN1005.JPG DSCN1006.JPG DSCN1007.JPG DSCN1008.JPG DSCN1009.JPG

爆風明けの瀬戸内海、最近は土日にかけて荒天が多く早くサイクルが変わって欲しいですね。
今日は開始からビギナーさんが大活躍!
先輩のお客様を唖然とさせていました。
圧巻は70クラスの連続ヒット!
ついでに竿頭も…。
また一人タイラバファンが誕生です。

お知らせ

駐車場が4/1より有料になります。
料金は1台¥300、地元自治体への
支払いになります。
備え付けの料金箱へお客様が直接
投入するシステムです。
このご時世、御理解、ご協力の程
よろしくお願いします。

ピンポイント攻撃

DSCN0996.JPG

アコウ狙いで漁礁を攻めるとやはり居ました。60弱の立派なアコウ!
去年もシーバス交じりで釣れました。
マイクロジグで狙うのがいいでしょう。

タイラバ 3/19

DSCN1004_1.JPG DSCN1003.JPG

潮は長潮、潮位のある下げが勝負です。
反応はまだまだサビキパターン、バイトはあるものの揚がってくるのはチャリコやカサゴ、根掛かりのリスク覚悟で深場の岩礁帯に移動すると運良く放浪鯛?がヒット、釣れるのは雄鯛ばかり、やはり岩礁帯は彼らの縄張りかも?
上げ潮まで待ちましたが潮位がなく釣れるのはカサゴ位でダメでした。
潮が大きくなる土日あたりが狙い目でしょう。

タイラバ修行

DSCN0994_1.JPG DSCN0995_2.JPG

朝からあいにくの雨
最初のポイントは砂漠状態で無反応
次のポイントでなんとか40ゲット
しばらくして大物がヒット!
なんか引きがおかしい?
揚がってきたのはシーバス、88㎝ありました。末広がりの88、でも後が続かず。
その後は下げの緩みで50が釣れましたが
またしても後が続かず、厳しい修行になってしまいました。

ヒラメ呑ませ釣り 3/6

DSCN0993.JPG DSCN0990.JPG DSCN0991.JPG

朝の時合いには間に合わずなんとか1枚は釣れましたが後が続かず放浪の旅に。
時合い以外はかすりもしません。
待つこと~時間、次の時合いでなんとか全員安打達成できました。
今日は良型ばかりでソゲ級はいませんでした。
ラインブレイクで逃がしたヒラメ、惜しかったですね。

タイラバ 3/1

DSCN0985_1.JPG DSCN0989.JPG DSCN0987_1.JPG DSCN0988_1.JPG DSCN0986.JPG

今日から三月、今年は海水温も10℃を切りませんでした。まだまだサビキパターンの反応ですがタイラバ修行は続きます。今日は潮も動かず短い時合いでしたがなんとか真鯛の顔は見られました。

タイラバ 2/25

DSCN0982.JPG DSCN0977.JPG DSCN0974.JPG DSCN0983.JPG

タイラバチャーター便で釣行でした。
ポイント到着、何か変です。
昨日の反応が嘘のように消えていました。ベイト反応もまばら、本命の魚影も皆無に近く苦戦の予感が過ぎります。
やはり曇天は低活性でした。
納竿間際にサプライズが!